2010年06月23日

著名個人投資家が会社四季報に名を連ねた

ジェイコム株誤発注事件で一躍有名となった個人投資家のBNF氏。
運が良かっただけだろ〜というのは大きな間違いで、彼はジェイコム以前に既に数十億円を持つ巨大な個人投資家でした。

リーマンショック時の大暴落にはオリックスの大株主として会社四季報に名前が登場し話題となりましたが、今度は河合楽器やJVCケンウッドなどの大株主としても登場。

単なるネット投資家の若者という枠には既に収まりきらず、竹田和平さんなどと同様に日本を代表する著名個人投資家となってきましたね。

ジム・ロジャーズやウォーレン・バフェットなど有名な投資家は皆長期投資で成功した人ばかりですが、会社四季報もネットで見れる今の時代を象徴した現代の大物と言えます。

外人ではウォーレンバフェットさんやソロス氏などの名前を良く耳にしますが、ファンドではなく短期の個人投資家で有名な外国人っているんでしょうか?
もしいないのであれば、日本はおろか世界的な著名投資家へと変貌するかもしれません。
今後も彼の動向には要注目ですね。
posted by 投資家A at 00:28 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。